プラグインの入手とインストール

概要

ChaosGroup製品をご利用いただくには下記プログラムが必要です。

  • V-Ray/Phoenix FD/PDPlayer等のプラグインインストーラー
  • ChaosGroup License Serverインストーラー
  • Wibukey Runtime(※ドングルライセンスを利用している場合のみ:ドングルドライバーのインストール)

お持ちのパソコンがご利用予定の製品の動作環境を満たしているかを予めご確認ください。[ChaosGroup製品紹介ページ]


Chaos Group製品は多数製品シリーズがあります。製品フィルターを利用することで目的のファイルを探しやすくなりますので下記手順を参考にインストーラーをダウンロードしてください。

【❢ダウンロードを開始する前に❢】
お使いのパソコンにアンチウィルスなどのセキュリティソフトがインストールされている場合や、WEBブラウザのセキュリティ設定が高く設定されている場合、インストーラープログラムがご検知されて正常にダウンロードできなかったり、ファイルが破損してしまうことがあります。
予めWEBブラウザのセキュリティレベルを一番低く下げ、セキュリティソフトの機能を全て完全に停止した状態でプラグインのダウンロードすることをおすすめします。

ChaosGroup.comへアクセスし、Sign Inからログインします。

  1. Downloadをクリックし、ダウンロードしたい製品をドロップダウンリストからフィルタリングします。
    1. Product:Chaos Groupの製品シリーズを絞ります。
      1. V-Ray = V-Ray製品シリーズ
      2. Phoenix FD = Phoenix FD製品シリーズ
      3. License Server = License Serverインストーラー
      4. PDPlayer = PDPlayerインストーラー
      5. V-Ray Benchmark = V-Rayのレンダリング速度を比較するためのV-Rayベンチマーク実行ファイル
    2. Platform: Productで選択した製品を動作させるためのホストプログラムを選択
      ・例:3ds Max/Maya/Modo/SketchUp/Rhinoなど
    3. Platform version:上で選択したホストアプリケーションに複数のバージョンがある場合はこちらで指定することができます。
      ・例:3ds Maxの場合は“2017/2016/2015/2014”など
    4. License type:ここではライセンスタイプを選択します。ライセンスタイプは大きく分けて以下のとおりです。
      1. Advanced = 商用版ライセンス (ADVと表記のあるインストーラー:商用版ライセンスを購入した該当するインストーラーのみ入手可能)
      2. Demo = 制限付きのデモ版ライセンス(DEMOと表記のあるインストーラー:ChaosGroupアカウントをお持ちの方は誰でも入手可能)
      3. Free = 無償で提供されているライセンス(FREEと表記のあるインストーラー:ChaosGroupアカウントをお持ちの方は誰でも入手可能)
      4. EDU = 学生/教員版ライセンス(EDUと表記のあるインストーラー:学生・教員版ライセンスを購入したユーザーのみ入手可能)
      5. Trial = 期間限定のトライアル版ライセンス(Trialと表記のあるインストーラー:Trial版を申請した製品のみ期間限定で入手可能)
  2. 入手したい製品が決まったら製品名/プラットフォーム/ライセンスタイプを確認してダウンロード
    1. 64bit版Windowsを利用している場合はダウンロードページから直接ダウンロード
    2. 上記以外のインストーラーを希望の場合は Download for another OSをクリック


入手したインストーラープログラムは必ず管理者権限のあるアカウントもしくは実行コマンドから実行します。

  • Windows = 右クリックメニューの【管理者として実行】から実行
  • Mac /Linux = rootユーザーで実行、もしくはターミナルからSUDOコマンドで実行
    ★インストール中にパスワードを聞かれた場合はログインしているユーザーアカウントのパスワードを入力